読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心のビデオは君を録画する

 #SMAP25YEARS 発売にともない自分でも勝手に盛り上がろうということでこれから50位から遡ってその曲の思い出や好きな所を書いていこうと思います。大した事は書けませんが。

 

では、さっそく

 

第1回 ☆☆☆☆☆

50位 「 笑顔のゲンキ 」 について

 

まず、投票順位について

この曲はSMAPのファンではない私の友人が大好きな曲だそうで、今回の投票もしてくれました。その友人には入るかなどうだろう?と私もお伝えしていたので50位ギリギリ入っていて結果を見た時に1番にその友人に報告しました。

とても喜んでくれて

「発売がたのしみ!!」とのこと。

 

買ってくれるみたいで私としては涙が出るほど嬉しくなったのと、その友人がこの曲を好きな理由を聞いてこの曲が持つパワーを改めて感じました。

 

この曲はアイドル~!って感じの曲で、テンポも曲調も明るいんだけれどとっても元気づけられる曲だなって思いますし私も何度も勇気づけられています。

 

 

私が好きなフレーズは

 

ーーだから君が辛い気持ちなると

                        途端に風は寒くなるーー

 

というところが好きです。

 

周りの人をしあわせにする笑顔を持っていてだから君が辛い気持ちになると、『途端に』風は寒くなるという言葉に、

私の笑顔で元気になる人いるのかなぁとか、誰かは見てくれているのかなぁと思ったりします。

 

私は笑顔でいるのが好きなタイプなのでこの曲を聞いて自分の笑顔のチカラをちょっとばかり信じてみたくなりました。

 

 あと、

「その笑顔をそう いつでも応援しているよ」

 

というフレーズに、

SMAPに応援されている気分になり、涙が滲む時もありました。

 

明るい曲なのに私は切ない気持ちになった時に聞きたくなる曲です。

 

無理に笑顔を作る必要はないけれど、

笑顔でいると自分の纏う雰囲気も、周りの雰囲気も変わる気がしますよね。

 

少し話は逸れてしまいますが、

SMAPはそれぞれ笑顔でいられてるかな、とか余計な心配してしまうけれど

どうかSMAP5人の周りは笑顔で溢れていますようにと願うばかりです。

 

だからこそ、私達はまず周りの人を笑顔に出来るように、笑顔でいたいなぁと思います。

 

笑顔のゲンキ   

 

 

                                                       みさきっと